宮古島ダイビングショップGUIDE-YA-SAN

宮古島で参加できるダイビングツアーの種類

宮古島で参加できるダイビングツアー

宮古島旅行で初ダイビングのチャレンジを検討している方の中には、どのツアーに申し込んでいいのかよくわからない?ダイビングのライセンスを持っていないけど、全く経験がなくてもダイビングはできるのか?などダイビングツアーの種類やその内容がよく分からない方も多いと思います。そこで今回は宮古島で参加できるダイビングツアーの種類や初心者の方が参加できるかどうかについてまとめました。ファンダイビングと体験ダイビングの違いがいまいちよく分からない方もいらっしゃると思いますので参考にしていただければ幸いです。宮古島で参加できるダイビングツアーは大く分けるとファンダイビングと体験ダイビングの2種類に大別されます。

ファンダイビング

ファンダイビングとは、ダイビングのライセンスをお持ちの方が対象になるダイビングツアーです。ファンダイビングはボートに乗って沖へ出て潜るボートファンダイビングと穏やかなビーチからエントリーするビーチファンダイビングの2種類があります。

ボートファンダイビング

宮古島のダイビングショップの8割がボートファンダイビングをメインに営業しています。
ボートファンダイビングには初心者向けのダイビングポイントに潜る初心者向けボートファンダイビングと、中・上級者向けダイビングポイントへ潜る上級者向けボートファンダイビングに大別されます。
宮古島のボートファンダイビングツアーで潜る沈船

宮古島の初心者向けボートファンダイビングポイント

伊良部島周辺のダイビングポイント

  • 青の洞窟
  • 崖下ハナダイの根(ダイバー限定青の洞窟)
  • サプライズホール
  • 白鳥湾
  • ダブルアーチ

下地島周辺のダイビングポイント

  • クリスタルパーク
  • ツインホール
  • ナルホドザケーブ
  • マリンレイク
  • 中の島チャネル
  • ミニ通り池

宮古島の中・上級者向けボートファンダイビングポイント

伊良部島周辺のダイビングポイント

  • L字アーチ
  • クロスホール
  • Zアーチ
  • オーバーハング
  • サージョンリーフ

下地島周辺のダイビングポイント

  • サンゴホール
  • 一之瀬ドロップ
  • 一之瀬ホール
  • GTドロップ
  • アントニオガウディ
  • 通り池
  • 魔王の宮殿
  • パナタ
  • トリプルスリー

初心者ダイバーの方が安心してボートファンダイビングに参加する秘訣

  • チーム分け
  • ガイドとお客様の人数比
チーム分けについて

ダイバーの経験本数、レベルに合わせてチーム分けをするダイビングショップと、初心者と中・上級者のダイバーが同じチームで潜るショップもあります。初心者の方で耳抜きなど何か不安なスキルやご心配な方は、予約時にチーム分けについて、自分がどれくらいの経験のある方と同じチームで潜るのかをダイビングショップに問い合わせしてみるのがよいと思います。不安なスキルや心配事がある方は事前にお店に相談しておくとよいでしょう。

ガイドとお客様の人数比について

1チーム何名で潜るのか、ガイドとお客様の人数比も大切です。少人数制をうたっても明らかに少人数ではないショップも中にはあります。現地ガイドが考える少人数制とはガイド1名に対してボートファンダイビングであればお客様1~5名です。もし1チームの数が多いときは、アシスタントのスタッフがいるかも大切です。

ビーチファンダイビング

宮古島のビーチファンダイビングはライセンスをお持ちの初心者ダイバー向けツアーです。初心者向けですがあくまでファンダイビングに分類されるので、ライセンスをお持ちの方が対象のコースになります。ライセンスを取得されて一度も潜っていない方、長いブランクがありダイビングスキルを復習したい方、船酔いや耳抜きが苦手でボートダイビングに抵抗のある方などに最適なコースです。沖に出て潜るボートファンダイビングに比べると水深が浅く透明度は落ちますが、クマノミやニモなど人気の魚やサンゴをのんびりストレスなく観察することができるます。
宮古島ビーチファンダイビングの代表的スポット

  • 来間島ビーチ
  • イムギャーマリンガーデン
  • 中の島ビーチ

体験ダイビングとは

ダイビングのライセンスをお持ちでない方でもご参加いただけるアクティビティです。
ダイビングに必要なウエットスーツや器材なども全てショップ側で用意してくれるので、健康な方であればダイビング経験の全くない初心者の方でも気軽にお申込みいただけるコースです。(※体験ダイビングお申込み前に、必ず健康状態に関するご利用規約の病歴診断書をご参照ください。)
体験ダイビングは、全く経験のない初めての方にお勧めのビーチ体験ダイビングと体験ダイビング経験者にお勧めのボート体験ダイビングに大別されます。

ビーチ体験ダイビングとは

ビーチから海に入って足の着く浅瀬で自信がつくまで練習をしてから潜り始めるがビーチ体験ダイビングです。ビーチ体験ダイビングの最大のメリットは、足がつく浅瀬で自信がつくまで十分練習ができる点です。8歳のお子様、初めてダイビングにチャレンジされる方、いきなりボートに乗って深いところへ行くのが不安な方でも安心してご参加いただけます。ニモやクマノミなどの人気の魚やサンゴに群がらるカラフルな熱帯魚もたくさん観察できます。比較的安い料金でリーゾナブルにダイビングが楽しめる点も魅力です。船での移動時間などがないので、現地集合してから解散まで所要時間は2~3時間です。短い所要時間で宮古島観光の合間にダイビングが楽しめるのもビーチ体験ダイビングの魅力の一つです。
宮古島の熱帯魚を間近で観察できるビーチ体験ダイビング
宮古島ビーチ体験ダイビングの代表的スポット

  • 来間島ビーチ
  • イムギャーマリンガーデン

ボート体験ダイビング

ビーチからは行けない沖までボートで移動して、ボートから直接海に入って潜っていくのがボート体験ダイビングです。沖に出てからスタートするので、足のつかない水深からのスタートになります。初めての方よりも体験ダイビング経験者の方にお勧めです。ボート体験ダイビングの魅力は、ビーチよりも透明度よい宮古島のスーパークリアーブルーウォーターの中ダイナミックな水中景色を体験でる点です。午前と午後コース開催なので、半日は宮古島観光、半日はダイビングと滞在時間を有効に使えます。
宮古島のボート体験ダイビングで潜る青の洞窟
宮古島ボート体験ダイビングの代表的スポット

  • 青の洞窟
  • サシバスクエア
  • 白鳥湾
  • ダブルアーチ
  • クロスチャネル
  • 中の島チャネル

ナイトダイビングとは

夜の海に潜ってダイビングを楽しむアクティビティです。アドバンス以上のダイビングライセンスをお持ちの方が対象になります。
ボートからではなくビーチからエントリーするビーチナイトダイビングが主流になります。

宮古島ナイトダイビングの代表的スポット

  • 来間島ビーチ
  • イムギャーマリンガーデン
  • 中の島ビーチ

まとめ

宮古島で参加できるダイビングツアーの種類とその概要、楽しむためのコツなどをご紹介しました。宮古島旅行でダイビングにチャレンジしてみたい方はぜひ参考にしてください。みなさまの宮古島でのダイビングが素晴らしい思い出になることを願っています。

サイトマップ
宮古島ダイビングは宮古島のダイビングショップ
GUIDE-YA-SAN(ガイド屋さん)にお任せ下さい。

Return Top